【フランチャイズとは?】簡単に分かりやすく本部経験者が解説!

フランチャイズという言葉を聞いたことがあっても、どんなものかよく分からない方も多いと思います。

近年増えているフランチャイズ加盟者。実は、町中にあるコンビニや飲食店、塾や清掃屋さん、はたまた小売店や買取屋さんはフランチャイズ加盟者だということをご存知でしょうか。
フランチャイズは皆さんの身近にあるものなんです。そしてフランチャイズに加盟して独立起業をされている方が多くいらっしゃいます。

 

今回はフランチャイズ本部で働いていた私が、簡単に分かりやすくフランチャイズとはどういうものなのかお伝えいたします。
また、独立起業をする際にフランチャイズに加盟するメリット・デメリットや成功するためのフランチャイズの探し方、加盟から開業までの流れなどを簡単に分かりやすく解説いたします。なので、フランチャイズの全てがこの記事で分かります。

 

mugiと布団
mugi
この記事を読めばこちらの内容が分かります。
・フランチャイズとはなにか
・加盟するメリットとデメリット
・フランチャイズの探し方
・加盟する際の流れ
この記事で出てくるオススメのフランチャイズ比較サイトはこちら
1:アントレ
2:フランチャイズの窓口
3:【探す!フランチャイズ】
4:【BMフランチャイズ】
5:【フランチャイズサポ─ト】
目次

実はコンビニやチェーンの飲食のオーナーは本社の社員ではない!?

サンプルコンビニ
実はセブンイレブンやローソン、ファミリーマートなどのコンビニやモスバーガーやホットモットやおそうじ本舗、ECCなどの学習塾はその会社の本社の社員が運営をしているわけではないことを、ご存知でしょうか。
店舗によってはフランチャイズに加盟した会社や個人がオーナーとして経営をしていることがあります。

それではフランチャイズとは何なのか簡単に分かりやすく解説いたします。
 

フランチャイズに加盟をすると名前や看板が使える

フランチャイズに加盟をすることで、その会社の本部の名前や看板が使えます。
例えばセブンイレブンにフランチャイズ加盟をすればセブンイレブンとしてコンビニを経営をすることができます。
おそうじ本舗に加盟すればおそうじ本舗で働いたことが無い方でも、おそうじ本舗の名前を使って集客や営業が可能です。
フランチャイズは本部の名前や看板が使えるようになると、まずは覚えておきましょう。

直営店とフランチャイズ加盟店の違い

本社の社員が働き、運営している店舗(以下、直営店)と会社や個人がフランチャイズに加盟をして経営している店舗(以下、フランチャイズ店)の2つが存在します。そして実は町中にあるお店のほとんどがフランチャイズ店だったりします。

 

大手コンビニチェーン店のセブンイレブンの場合は直営店が約500店舗に対して、フランチャイズ店は約5万店舗と言われております。つまり、町中にあるセブンイレブンはほとんどフランチャイズ店なのです。

 

見分け方として、入り口の自動ドアにセブンイレブン〇〇店の下に株式会社□□商店と記載されていることが多いです。近所のコンビニは直営店なのかフランチャイズ店なのかチェックしてみてはいかがでしょうか。

フランチャイズに加盟するメリット

付箋に書かれたメリット

フランチャイズに加盟することで、独立起業をすることが出来ます。
そしてフランチャイズに加盟をして独立起業をした方が、独自で独立起業を行うよりも成功する可能性が高くなると言われております。
では、加盟をして独立起業をするメリットは何があるのか解説いたします。

メリット① 大手の会社名を名乗れるブランド力・信頼感

フランチャイズに加盟をすることで、加盟先の会社名や屋号を名乗って商売をすることが出来ます。つまり、今までコンビニ経営の経験がなくてもセブンイレブンと看板を出してコンビニを経営することが出来るのです。清掃業の経験がなくても、おそうじ本舗と名乗って事業を行うことも可能です。

 

お客さん目線で考えると名前も知らない清掃屋さんより、大手のおそうじ本舗の方が実績があり信頼できる仕事をお願いしたいと考えます。なので、集客と営業活動が圧倒的に楽になります。

メリット② 未経験から参入できる

フランチャイズに加盟をすること、その業種のノウハウやビジネスモデルを提供してもらえます。例えばおそうじ本舗に加盟をすればエアコンや浴室清掃のやり方を研修で教えてもらえたり、セブンイレブンであればセブンイレブンの商品を本部から仕入れができるようになります。

 

なので、ご自身が未経験の業界でも業界のプロからの支援を受けて参入をすることが出来ます。なので、やったことはないけれども興味がある仕事や儲かりそうだなと感じた業種を経験問わず始められるのが魅力です。

メリット③ 本部の宣伝広告の恩恵がある

フランチャイズに加盟をすると本部の名前や看板で経営を行います。なので、フランチャイズ本部がお金をかけて出した宣伝広告を見てお客さんが来店することが非常に多いです。

 

例えばセブンイレブンやローソンなどのコンビニチェーンであれば、テレビで見ない日はないほど毎日のようにCMを流しています。もし、これを自分でやろうと思うと、効果のあるCMの作り方を覚えたりやスタッフや協力業者の選定など全て行わなければなりません。フランチャイズに加盟すれば、本部が今までの経験で作った効果のあるCMで毎日のように宣伝をしてくれます。

メリット④ 運営だけに専念できる

本来、独立起業をすると宣伝広告や新商品や新サービスの開発は自分で行わなければなりません。経験をされたことがなければ、やり方や考え方などを自分で勉強をする必要がありません。当然、素人が作ったものであればいいモノができるまで、多くの失敗作が生まれます。時間とお金をかける必要があります。

 

フランチャイズの場合、全て本部が行ってくれます。しかも、その道のプロの社員さん達が行ってますので、より良いモノが完成します。自分は運営だけに時間もお金も専念する事が出来るので、フランチャイズに加盟をしたほうが成功する可能性が高くなります。

メリット⑤ 本部からの経営サポート

独立起業はゴールではありません。ここからがスタートです。フランチャイズでは、本部の人が経営に関するアドバイスや他の方の事例など親身に相談に乗ってくれます。2人で一緒に困難を乗り越えることが出来ます。

 

初めての独立起業であれば、経営のことや事業の運営のこと、サービスについてなどなど分からないことも多いでしょう。その際に本部のサポートを受けながら解決していきましょう。フランチャイズ本部という強い味方がついています。

フランチャイズに加盟するデメリット

付箋に書かれたデメリット

何事にもメリットがあれば、当然デメリットもあります。デメリットを把握しておくことで、成功する可能性が高くなります。
フランチャイズに加盟をするデメリットはなにがあるのか解説いたします。

デメリット① 加盟金が必要

多くの場合、加盟時に加盟金が必要です。これはフランチャイズ本部の名前や看板を使えるようになるので必要経費でしょう。
これはフランチャイズに加盟せずに独立企業をする場合、かからない経費ですのでデメリットといえます。

 

そして、フランチャイズ本部が有名なほど加盟金が高くなる傾向にあります。反対に加盟金が高いフランチャイズ本部は知名度が優れており集客に困りにくい可能性が高まります。

デメリット② ロイヤリティが発生する

ロイヤリティが発生するフランチャイズが多いです。お金がないと本部も事業を運営できません。
その為、毎月本部にロイヤリティを支払う必要があります。これもフランチャイズに加盟をしない場合、発生しませんのでデメリットと感じる方も多いでしょう。

 

ただ、そのお金で本部が新商品の開発や新しいサービスのノウハウ提供、CMなどで集客を行っており加盟者は運営に専念できる環境があります。お金だけでなく複合的に考えると必要経費と考えることも出来ます。

デメリット③ 運営のルールがある

フランチャイズには運営をしていくためのルールが存在します。加盟せず独立起業をしたのであれば自分の考えだけで自由に事業を行えますが、フランチャイズはそうにはいきません。フランチャイズ本部が定めたルールに加盟店が従って事業を行わなければなりません。

 

本部の看板を背負って運営をしておりますので、好き勝手やられて悪評がたってしまうと本部にも他の加盟者にも被害が起きてしまうからです。
その為、本部が定めたルールの中で事業を運営していく必要があります。ルールを守らずに運営をすると除名処分などの処置が取られてしまう可能性があります。
駆らなずルールは守りましょう。

デメリット④ 同フランチャイズで問題が発生すると飛び火でダメージを受ける

運営にはルールがありますが、もし他店舗でルール違反や悪評が立つ問題が発生してしまった場合、自店舗にはダメージが飛び火してしまう可能性があります。お客さんの殆どはフランチャイズの事を知らない為、同じ名前で運営をしている他店舗ということで良くないイメージを持たれてしまう事もあります。

 

反対に他店舗でいい評判が立ち、自店舗にも良いイメージをもってもらうこともあります。他のフランチャイズ本部も仲間だと思ってルールを守り、悪評が立つ行動は控えましょう。

デメリット⑤ 契約終了後でも同業種の出店が禁止されている場合がある

フランチャイズ本部によっては、契約終了後は同業種での出店が禁止されている場合があります。これはフランチャイズ本部が自分たちのノウハウを守るために契約に盛り込んでいます。

出店禁止期間は本部によって異なりますが、もし契約終了後に同業種で事業を独自でやっていきたいとお考えの方は、契約前に確認をしておきましょう。

フランチャイズ探しは比較サイトが必要不可欠

ネットに繋がる機器

フランチャイズに加盟することでデメリットもありますが、メリットも多く加盟せずに独立企業をするより、加盟したほうが成功率が高くなると言われております。
とはいえ、業種もかかる経費もビジネスモデルも契約内容もフランチャイズ本部によって様々。

 

自分にあったフランチャイズを探すために比較サイトを利用しましょう。比較サイトを使えばカンタンに無料でフランチャイズ本部を探すことが出来ます。

各フランチャイズ比較サイトの特徴を知りたい方はこちらの記事が参考になります。

【FC本部が教える】オススメのフランチャイズ比較サイト5選【2022年版】

では、なぜフランチャイズ比較サイトを利用したほうがいいのか解説いたします。

手間と時間がかからない

比較サイトを使わずにフランチャイズを探そうと思うと費用と手間がかかります。Googleで自分で「清掃 フランチャイズ」と検索をして一つ一つ見比べる時間は膨大です。
比較サイトを使えば、同業種のフランチャイズがピックアップされていたり、1つのサイトで業種問わず色んなフランチャイズ本部の内容を比較することが出来ます。
時間と手間を減らすためにも比較サイトを活用いたしましょう。

条件から検索できる

地域や開業資金、業種など自分の探したい条件から絞ってフランチャイズを検索することが出来ます。その為、自分にあったフランチャイズが簡単に見つけられます。
自分の条件に合わないフランチャイズは見ていても時間の無駄ですので、自分の条件にあったフランチャイズを探してみてください。

同業他社のフランチャイズと比較できる

同じ業種のコンビニでもセブンイレブンとローソン、ファミリーマートで商品やサービス、契約条件が大きく異なります。
まとめて資料を請求したり、契約条件を比較検討することができます。
同業他社で条件が変わりますので自分にあったフランチャイズを選びやすくなるので比較サイトは便利です。

メルマガで無料の独立起業セミナーの案内が届く

不定期ですが、無料の独立起業セミナーの案内がメルマガで届きます。
フランチャイズ本部を比較しているサイトの独立起業セミナーなので、起業に大切な事や起業の仕方など充実した内容です。
今すぐでなくとも将来的に独立企業を考えている方であれば、是非参加してみてください。

【FC本部が教える】オススメのフランチャイズ比較サイト5選【2022年版】

フランチャイズ加盟時の流れ

ブロックで作られたチェック

それでは、フランチャイズに加盟をして独立起業を視野に入れた場合、どのような流れで開業をするのでしょうか。7ステップに分けて解説いたします。
※フランチャイズ本部によって異なる場合がございます。

STEP① 資料請求

まずはフランチャイズ比較サイトで気になるフランチャイズがあれば資料請求!
その場ですぐにダウンロードでき、すぐに資料を確認できます。

STEP② 説明会参加(面談)

資料を見て興味があれば、説明会(面談)に参加!
フランチャイズ本部の人がビジネスモデルや将来性、仕事のやり方、契約条件について詳しく説明してもらえます。

STEP③ 検討

加盟するかどうかを検討します。
独立起業をすることになりますので、ご家族の方にも相談をしておきましょう。

STEP④ 加盟・契約

検討をして加盟をすることが決まれば、契約を結びます。
いよいよ独立起業が近づいてきました!

STEP⑤ 開業準備・研修

店舗の借り入れや必要機材の準備など開業の準備を行います。
同時並行で研修を受講します。
この研修で事業のノウハウや作業の仕方など全て教えてもらえますので初めての事業でも安心です!

STEP⑥ 開業

開業準備と研修が終わればいよいよ開業!
初めは不安な事や分からないことも出てきますので、本部の人に質問・相談をいたしましょう!
今までの経験から、その道のプロが親身に相談相手になってくれます。

STEP⑦ 運営

開業して終わりではありません。始まりです!
都度、フランチャイズ本部の人に質問・相談をしてサポートを受けながら事業に取り組んでください。
あなたは一人ではありません。本部の人が心強い味方でついています!

 

まとめ

赤鉛筆ポイント

町中にある様々な店舗やサービスは実はフランチャイズ店で本部の社員が運営しているのでなく、法人や個人が名前を借りて運営していることがほとんどです。

 

そしてこのフランチャイズは、自分も加盟をして独立起業をする事が可能なんです。ビジネスモデルやノウハウなど事業を行うのに必要な事をすべて教えてもらえます。
独立起業をするわけなので、必ず成功するという保証はありませんが、可能性は高くなります。

 

様々なフランチャイズがありますので比較サイトを利用して自分にあったフランチャイズを見つけてみませんか。
数カ月後にはもしかすると、あなたもコンビニオーナーやプロの清掃屋などになっているかもしれません。

【FC本部が教える】オススメのフランチャイズ比較サイト5選【2022年版】

独立・開業支援サイト

当サイトでは独立をしたい方や開業された方に情報を発信をしています。フランチャイズ本部の経験から成功の秘訣や失敗の要因、独立準備などなど独立・開業に関する情報をお伝えします。

CTR IMG